ウソぉん!

02 16, 2017
信じられなかった。
今でもちょっと疑ったりする。

何の話かというと、、、
先日受けた試験に合格してたのです。
5科目あってひとつでも落としたら全部クリアするまで再試験(途中で辞めなければ)なのですが
あんなにも手応えなかったのに、まさかまさかの合格。

郵送ではまだ来てないのでログインしてからの確認。
分かりにくい画面をポチポチっとしながら見てたら
オール「合格」の文字があって思わず、

ウソぉん

と、口に出してしまいましたがなw
あーびっくりした。
嬉しさよりもこれもしかしたら間違ってない?と疑う自分がいて。
3科目はまぁ大丈夫だろうと思ってはいたのですが、あと2科目は試験後に撃沈したもんね。
2科目の内、一つは判定が低かったけどそれでも○

以前息子が言ってたこと、
「ギリギリでも100点でも合格は合格」
「合格することが大事」と。
これは息子が受けた検定の合否が出て、点数を聞かされた時に感じたこと。
あと一問間違っていたら落ちてたな、と。
合格は合格。
そう、その通り。
文句なし!

だからワタシも素直に喜ぼう。
…とするのですが、ひょっとして間違ってない?って未だに、、、
あー可愛くないなぁ

これは性格の問題ね。笑
ちょっとだけ嬉しさが込み上げてきたので更新してみました。
スポンサーサイト

6時間

02 06, 2017
書いては消し、書いては下書きに。
そんなことを繰り返していても、ココをそんな場所にしてしまったら自分がホントに嫌になっちゃうと思って、
ひたすら音楽を聴いていました。
6時間。
わらけるくらい聴いても飽きないものですね。
どんだけ離れていたのか。
ひたすらに夢中に聴いていたので、6時間前のモヤモヤは少し消えてくれました。
何度も行きついたところからそれじゃダメだろうと引き返すことを繰り返す思考。
終わりなんてないかのだから、ただ進めばいいのかもですが、そんなに単純に頭が身体が心がいうことを聞いてはくれません。
あとひと月も経たないうちにひとつ歳をとります。
重ねる、といったら綺麗だけどそんな綺麗な生き方してないので悲しいもんです。
年齢的に感じることが広がってきて、自分がどうしたいかとかより優先しなければならないことがどんどん増えていくこの感じ。
嫌なわけではないけれど、もう少しスマートに生きたいものだと思わずにはいられないこの頃。
平凡を恋しく想うのは疲れてるだけではないような気がするな。
6時間前のその思いをそのまま口にできればスッキリするのか。
答えはすぐに出るよね。
「その時だけは」って。

はい、もう一回元の場所に戻ります。
それでも今日(眠るまで)はこれでよし。
プロフィール

atakou

Author:atakou

FC2カウンター
祝1年。で、はじめたよ。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク