12 23, 2012
スポ少マラソン大会 入賞おめでとう(8位まで表彰)


周りからのプレッシャーで自分を追い込んでいたのか
終了後賞状持ってホッとにんまり。

帰宅後、
よっしゃ―――――あああっ
と雄叫び。びっくりしたw


「○○(息子)ならやれるんじゃないか!」と、期待してもらえることに感謝しつつも
それが結構にハートにきてたみたいで ←小心者
プレッシャーと闘ってるのをみてると大丈夫かなぁと心配な母でありました。
えかった、えかった☆


「結果は残念だったけど、努力したことはきっと為になるよ」
用意してる台詞が必要なかったことにワタシも
よっしゃ――――あああっ


親バカですみませぬー
スポンサーサイト

12 20, 2012
本日、忘年会の夫を朝、駅まで送っている時に言われた。

「今日は昼間暖かいから掃除日和だ」

はいはい。
掃除しっかりしなさいってことね。
はいはいはいはーい!

と、心で返事して軽ーくスルー
だって、6時に家を出た時点でお星様が出てるんだからさ
真っ暗なんだからさ
雪が降ってんの?って感じの霜のおりっぷりなんだからさ
昼間の暖かさなんかイメージできないわさ


太陽が顔を見せ始めたらポカポカ陽気です。
確かに、掃除日和。
家を綺麗にしていればきっとイイことが舞い込んでくる。
窓がピカピカならイイことが入り易いよね。
まわれ右されないようにやるよ。

ホコリもヨゴレも生きてるからこそ目に入る。
喜んで掃除するもんね。

だからちょっとの欲が出ても悪くはないでしょう。。。
がんばれー


後半部分は私信です、はい

おそるべし

12 18, 2012
最近の百均はすっごいね~
seriaとダイソーさんしか知りませんけど

何か必要なものがないと足を踏み入れることがなかっただけに
時間ができた今ぶらりとしていたら1時間はいたw
日本製の食器もたくさんあって驚いた。
そうそうお箸も食洗機対応品とかあって(もち日本製)
思わず買っちゃったよ(我が家は手洗いだけどね)

100kinn.jpg
これはホンノ一部。とりあえず並べてみた。
いくらお安いからって何でもありじゃないから実用性のあるものをと吟味。
で、二つ買ったり三つだったりw
赤いのはX'mas用にと購入
涼しげなマットはのは夏に買えば良かったのにと言われたけど…
CA6QPSAM.jpg

確かに。。でも気にしない♪
ランチョンマットだけど飽きたら違う所にも使えるし。
食器類は日本製の夫の強い要望が昔からあるのでそれをクリアしてのゲット
ワタシもそこは譲れないのでいいのですが、デザインからいくと中●製はズバ抜けていた



中でも驚いたのはピーラー
CA9QK5HK.jpg
犬らしき顔の下にMADE IN JAPANとあるw
これ立つんです!
って別に立てる必要はないんだけども…
なにがスゴイって切れ味抜群なのです!!!
これにはホント驚いた。
あと手にフィットする感じといい使いやすさが半端なし。
刃の部分にもJAPANと刻印されてる。 ←わかったYO

もうじっくり見たのでそれほど欲しいモノはないのですが、
それにしてもこの価格破壊っぷりときたら。
百均の場合は他品とでつり合いがとれるのだろうけど、あの品数の豊富さにも驚く。
数年前もこんなだったっけ?と。
それを友人に話したら激しく共感してくれ友人は一度に2700円くらい買ってしまったとww
でもわかるよ、うん。
おそるべし100円ワールド

職業

12 17, 2012
子どもを病院に連れていった時、医者から「お母さんお仕事は?」と聞かれ、
「無職です」と答えたら「専業主婦という仕事でいいのですよ」「専業主婦は立派な仕事なんですから」と言われた。

という話をネット上でみた。
この主婦は「ああ、そうなんだよかった。認められた感じがしてうれしかった」と。

専業主婦なんていうと、
家のことだけしてしてていいわね。
家事なんかやることが知れてるのに一日何してるの。
働かなくてもやっていけるからいいわね。

現在、専業主婦の私には↑こんな言葉はじゃんじゃん浴びせられる。
ここでの生活も慣れてきたので、退職直後はスルーするか適当にあしらうかしてたけど、
明らかに嫌味(そもそもなぜに嫌味を言われなきゃいけないの?A.うらやましい)な時は、

「専業主婦シテマース!」と答え、
「いいわねー優雅で」と返されると、
「はい。優雅に専業主婦をやってまーす!!」と切り返し、
「・・・」(相手、無言)
に追い込むということをやってました☆

そんなことばっか言ってるとひねくれちゃうよ、と言われそうですが自己防衛のためですから。
ワタシにはそんなこと言っても無意味って思ってもらわなきゃいけないので。
我が家は子どもは一人、小学生だけにお金もそれほどかからない。
中学卒業するまでは医療費も自己負担はない。
習い事やってるぶんは出費だけど我が家なんかピアノと書き方だけ。
いずれも止めると言わないから(いつ止めてもいいと言ってる)結局6年目に突入したけども、
なんだかんだと飲み事に行ってる人達からすれば我が家のほうが支出額は明らかに低いと思う。

ホントこっちの人はよく飲みにいく。
飲みにいってなんぼだと思っている。
これは男性に限らずで奥様方のお話。
それがワタシにはどうしても理解できないのである。
だって、本当に家計が苦しけりゃそんなに飲みにいかなきゃいいだろうと思うのである。
確かに、ある程度のお付き合いはあって断りにくいこともあるだろ。
だけど言ってくる人なんかは喜んで飲みにいってる派。
だからワタシになんかに嫌味を言ってくるのはチト違うと思うの。
必要以上に行ってるじゃんか!
ま、飲むことが好きな人からすれば必要経費なのでしょうから。
だからワタシは何も言わないですよ。
ワタシだって、ライブに行くし映画にもいく。
ライブと映画をいっしょにするのはあれだけど、田舎住まいには驚くほどの時間とお金がかかるのはホント。
人それぞれ価値観も違うから何も問題ないのだけれど、何かある度に引き合いに出されちゃめんどくさくって仕方ない。
ワタシのイメージは「しっかり、きちっと、財布のひもはきっちちちちぃ」らしくなので、←イメージってアレよね。。。
「働かなくてもやっていけるからいいわね」に繋がるみたいなのだ。
ま、こんなこと言ってもほっとけばいいじゃんの話なんだけど、青字のことをふとしたことで思い出し、
それに連なるようにダラダラと書いちゃった。

ワタシが新婚時代のこと。
家に居て、子どももいなかったころのこと。
時間もお金の使い方も分かっていなかったなと思い出す。
あれだけの時間を持て余していたのに何もしていなかった。
いや、できなかったのだ。
働いてもいないのに、自分のしたい事にお金を使うなんて贅沢だと思っていた。
化粧品をひとつ買うにしてもものすごく悩んだこと。
洋服を買うことが悪いことなんじゃないかと思ったこと。
物欲があることがおかしいと思ったこと。
これは明らかに病気。 ←後になんとか症候群というのに似てると思ったことが…忘れたけどw
閉鎖的な中で過ごして外に目を向けることを忘れていたからね。
知り合いのいない所での生活は思っていた以上にダメージがあったのだと後に気づいたし。
夫がお金に対して煩くいう人ではなく、むしろ全てを預けて任せてくれていたので感謝している。
やりくり なんて言葉の意味を本当はなにも分かっていなかったけれど(今もだけど…)上手くやれないことに焦りや不安があったのかもしれない。
充実感がなかったのだと思う。

主婦っていうのは大変よ。
やろうと思えばいくらでもすることはあるし、終わりがないんだから。
主婦業は立派な仕事。でも、給料はでないけどね


これはある時、夫がワタシに言った言葉。
これに似たようなことは世間でも言われていたけれど、夫から言われたのにはホッとした記憶がある。
今思えば何を買うにも躊躇うワタシを見兼ねていってくれたようにも思う。
そんなの気にせず買ったらいい。
夫はお金のことに煩くいう人ではない。だからといって緩くもない。
有難い。
もう連れ添って1●年…
随分と助けられた。
そして、いろいろと変わったけども(遠い目…)
今は夫が弱り気味なのでワタシが踏ん張らねばならない。 ←病気じゃないよ

   炬燵の守り番主婦 あた



追記)
嫌味というのはワタシのとらえ方の問題です。
そんなことばかり言ってくる人だけではありません。
ただ、地元の方は似たような人が多いといっても過言ではありません。
地域性もありますからそれをどうこう思うこともありません。
が、時に煩わしくもあり、このままここで暮らしていくには自分を守るということも必要。
その方法を何年もかけて身につけてしまったというだけのこと。
ワタシがもっと柔軟な人間で、あえて活字にしてしまうから誤解されてしまうかもですが、
素晴らしくイイ人もたくさんいることは書く必要もないことです。
ただ、これもワタシの受け取り方とワタシ自身のあり方が原因かもですが、
いつまでたっても『他所者』という扱いを受けるのは地域性だと思う。
これはジモピーでない人は必ず口にする。
それも含めてここで暮らすということ。
家族もいる。
親戚もいる。
それがある以上、受け入れること、壁を作ることはワタシにとって大事なこと。
全ての人に理解してもらえるなんて無理な話ですから。

幸せのカタチはそれぞれ

むきあう

12 17, 2012
映画を観にゆく予定がずれずれになってる
珍しく体調不良で弱っていたから仕方ありません
先々週末からなんとも言えないあの感じは緩和されたけれどもイマイチでもあるという。。
ま、ワタシのことだからあとでチョコ食べてうぇっっとなっても気のせいだと脳内処理することでしょう♪
だって、弱ってらんないから。
と、このセリフを何度も吐いているのには理由もある。

アタシ、ダイジョーブ!とい暗示にかかること☆
単純なワタシは強制終了することにしたのである
もう、こうなったら少々気持ち悪くたって「ははーん、ダイジョウーブ♪」とね。
モリモリ食べて勝ってやるの精神でいこうかと思うておるわけです。
ダメになっても貯えた脂肪で乗りきれるハズ。
そう信じてる ←マジ
だってさ、本当に受けつけなくなったらその時はダウンすればいいことだし。
家族といっしょだと余計な心配かけたくないし。
そ。普段それだけ元気に食欲旺盛ってことなのでっす。
自分の体だもの自分で判断してそれから、ね。
●十年も生きてきたならそのくらいのことは自分で、ね。

さて、天気が良いんだかそうでないんだかだけど家事にとりかかりましょっと。
プロフィール

atakou

Author:atakou

FC2カウンター
祝1年。で、はじめたよ。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク