意味があると信じて

08 11, 2019
物事には必ず意味があると思っている。
意味のないことなど起こらないと。
けれど、いつの日からか「ちがうな」と感じだしたのも事実。
意味ばかりを追って求めていると本当のことが見えないのかもしれないと。
意味のないことも起こり得る。
そう考えるようになってからは少しほんの少しだけ楽になったような気がする。
苦しくてもがいてる日々が無駄でないと願わずにはいられない。
次につながることだからこそのことだとしたら踏ん張れるんじゃなかろうか。
つい今の現状をどうにかしたくて
そんな風に考えてしまうのだ。

家族が以前から患っていた腰の手術をした。
手術は無事に終わり、経過も順調だ。
しかし、心はどんどん病んでいくようにも見える。
こちらの方がもたないよと言いたくなることも。
こんな時はついつい隣の芝が青く見えちゃって仕方ないのだけど、そんなお隣さんはお隣さんの“いろいろ”があるだろうと気づく。
珍しくないもない手術で身体は元気なっても安静にしている時間がいわゆる“余計なこと”を考えさせてしまうのだろう。
家族なら優しく見守って時間が過ぎるのを待つことを選ぶのが正しいのか。
無理やりにでも診断を仰ぐのが正しいのか。
正しいって何?正解ってどこにあるのか。
初盆終われば落ち着くのかな。
仕事に復帰できればよいのかな。
急いだところでなんの解決にもならないけれど、せっかちなワタシは結論をつい求めてしまう。
一緒にいる時間は暗い暗い部屋なので、苦しくなって夜のドライブをするようになった。
ワタシの中のバランスが大きく崩れそうなので。
我が事なのにどこか他人事のようにぼんやりと自分を観ている自分がいて、もう投げ出していいんじゃないか、と思ったり。
バッサリと割り切れる日とそうでない日がグルグル回って、また今日もそのどちらかに支配されていて、こんな日々がきちんと意味のあることだとやはり願わずにはいられない。
ため息ばかりだけど。
スポンサーサイト

みにまりすと。ではない

07 07, 2019
断捨離って最近は変換してくれるけど
チョイと前のPCは無理だったよねっていつの話、、、
急にそう突然その時はやってきました。

断捨離とは(Wikipediaより)

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

ある方の過去ブログを読み返していたら、
「ああ、こんな時は兎に角、掃除、片づけをして…」と、心の中がモヤついている時は部屋も散らかっているとな。
だからこそキレイにになければと思うそうです。

片づけって大事。
分かってるのよ。
汚いのイヤ。
けれどもワタシの心がざわついているように、部屋もかなりざわついている。

で、その日からやってみた、ワタシなりの断捨離を。
ここ1カ月で迷ったりしたモノにはサヨナラしたけどまだまだ。。
処分というか手放すと言ったほうがいいのかな、なんとなくはそうしているけど全然ダメ。
けれど、あの時に改めて「断捨離」のワードを見て、ミニマリスとという活字に心動かされたのは、きっと意味があるはず。
今、なんじゃないか。
そう感じずにはいられず、ちまちまと不要なモノたちに別れを告げていく。

いや~あるよね。
これあったの?みたいなモノ。
あーやっぱり使ってないなみたいなモノ。

物への執着から離れるってことは簡単ではないけど、自分なりの線引きができるようになれば意外とあっさりできたりして驚き。
なくて困るものなんてそんなにないし、便利だと思っていたものもそうでもなかったり。
大人二人の暮らしに必要なモノってそんなにないし。
本当に必要なモノだけ増やしていけばいい。
さて、やろう。



岡野さんのつぶやきがない

05 16, 2019
ライヴには行けないのでTwitterでのつぶやきやツイキャスとだけが唯一の楽しみだった。
なのになのに、、、最近は全くない。
コンスタントにライヴはされているようだけど。

私的に今年はちょっとやっちゃうよ!の年にしたいと思っているので、
季節の変わり目にやってるライヴに行っちゃうよ!とか思っていたのですがね。

場所は京都。
大分から夜行バスで出て12時間かかるけども、寝てたら着くってことで、
夜出て、朝着いて、昼間のライヴ行って、夜帰るってやつやってみたいのだけど。
恐らく…身体がもたないなってのがちょっと頭よぎるけど九州方面は皆無ですからそのくらいは頑張んなきゃなってのはあります。
楽しいかもだしね。

きっと

05 03, 2019
きっと、
れいわ、じゃなくて
へいせいって書くと思うあた子ですw

何から…と言っていいほどのことは何も起こってはいませんが、変化といえば四月からフルで働きだしました。
おまけに年長組の副担になりまして、結構なプレッシャーを勝手に感じてる。
担任は今年が二年目のほぼ新人ですし、ちょっと不思議ちゃんワールドだしっていうね。。
ま、これもご縁ですからね。この一年でどれだけ自分が成長するかってのもちょっとだけ楽しみにしてる。
がんばんなきゃいけないことがありますけれどね。

息子は就職しましてGW(11連休)にちょっとだけ不満のご様子。
「金もないのにこんなに休みいらんくね?」と、新卒者あるある。
仕方ないのでビシッと。
戦力にならないんだから!
と、切り返すワタシ。
車の運転に気をもんで、夜勤明けでは必要以上に心配して。
とかあったけど、こっちも自分のことでてんやわんや。
旦那のケアのあるし(といっても大したことは何も)ですから一人暮らしを再開したので、そこはもうね、信じて頑張ってもらわねば。
そうそう。
初任給で何やらご馳走してくれるそうで。
楽しみ💛

大晦日感半端なかった4月末。
お祝いムード?での新元号。
これはこれでやはりおめでたい事として、それに乗っかっての令和婚わんさか。
きっと離婚もわんさか。
イイと思う。
日本ぽいよねなんか。

何かを始めるには時間も準備も整ってはいないけれどなんとなくホントになんとなくですが何かが動き出しそうな予感がしてる。
イイこともそうでないとこもそれはそれ、と受け入れてたまに流して。
そんな感じでいこうかなと。

息子のおかげで繋がった新たなお友達。
見た目はそれぞれ違うけど思うことや悩みは似ていたりで。
先日のランチ兼昼飲みは楽しかった。
そんなことをしながら折り返した人生を過ごしていきます。
ふと思うよね、あとどのくらいかなって。

3月1日

02 26, 2019
3月1日は卒業式ですね。
そんな息子は卒業旅行中。
男4人での…いやいや、いいじゃないか。
彼女ができなくたっていなくたって…友達大事だよ。
と、一体誰に言い聞かせているのかしらんワタシ。。。





続きを読む »

プロフィール

atakou

Author:atakou

FC2カウンター
祝1年。で、はじめたよ。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク